セクキャバ・キャバクラ・風俗deナイト

最近のキャバクラ事情

最近のキャバクラってどうなんでしょうかね?正直、いくらナイトスポットを知り尽くした僕でも、詳しいことがわからないのがこのジャンル。一般的にはキャバクラってもはや、社会的にもある程度の地位を確立したようにも思います。昔はそういった夜の社交場を出入りする女の人って、どうしても世間からつまはじきにされる傾向にあったように思うんですけど、最近は、テレビや雑誌でキャバクラ嬢が取り上げられるってこともよくありますもんね。なんだったら、AV女優だってセクシーアイドルって肩書きでふつうに公共のテレビへの露出も増えているから、驚きなんです。そのうち、もとキャバクラ嬢の政治家なんてのも現実身をおびてますよね。ぱっと見は華やかで、カワイイもの好きの女の子からしたら憧れの存在でもあるキャバクラも、内部事情は様々で、お店によっては結構な指名の奪い合いなんてことも聞きます。お店の経営もかなりシビアで、指名のとれない女の子への待遇しかり、警察からの摘発もなんかも厳しいようで、業界全体がかなり厳しいって話も聞いたりします。ここ最近では、営業時間の規制などの問題から、だったら営業時間を前倒ししようってキャバクラが昼からオープンするってことも珍しくありません。たまに見かけませんか?お昼の繁華街って大抵サラリーマン向けの定食屋なんかしか空いてないはずなのに、そんな中、ギラギラネオンのお店がやってたりってこと。これが昼キャバってやつです。平日のお昼からキャバクラに行く人ってどんなひとっていう気もしてたんですけど、ここは何事も経験と一度いってもみたことがあります。これが、どうだったと思います。結構、楽しいんです。やっぱり夜ほどのにぎわいはないんですけど、その分女の子が沢山ついてくれて、料金もリーズナブル。ついつい延長したくなるんだから。うまい商売だなって納得させられたりするもんです。よければ、今度、試してみてください。