セクキャバ・キャバクラ・風俗deナイト

最後に

セクキャバの終わりも、キャバクラのお開きも、風俗の最後も、結局は、申し込んだ時間が来たら終了ってところが、どうしてもさびしいところにはなってしまいます。でも、その切なさが、また次、指名しよう!ってモチベーションへと転換されるんです。何事もモチベーションが大切ですよ。同じことでも、どれだけ気持ちを入れられるか入れられないかでそこから得るものって結構かわってくるとおもうんです。キャバクラ嬢だって、適当に接客してるより、気持ちを込めて接客してくれる子にお客はつきますよね。セクキャバだって同じです。風俗だって、適当に演技している風俗嬢より、心のそこから感じてくれる風俗嬢には、こっちも燃えるってもんです。それで、フィニッシュした後の、一体感が僕にはたまりません。好みは人のかずだけあるとは思うんですけど、結局は内面が大事ってこと。簡単なことなようで、結構忘れがちなんですよね。見た目だけ着飾った女って、その時だけの性的欲求の対象にはなるんですけど、じゃあ、結婚したいかってなると別ですよね!ここを理解している男が年々減ってきているように感じます。キャバクラ嬢って夢を売る仕事だと思うんですよ。疲れ切った男たちの心のよりどころになるべきなのが キャバクラ嬢とかセクキャバ嬢とか風俗嬢ですよ!夜の繁華街が、これからも、人々を魅了し続けることができるかどうかは、そこで遊ぶわれわれ男たちにかかっているのではないでしょうか。最後になりましたが、私はこれからも、セクキャバ・キャバクラ・風俗を研究し続けようと思っています。少しづつですが、このサイトも更新していきますね!ナイトスポットをさまよううち、ふと自分を見失ったら、このサイトお思い出してみてください。セクキャバやキャバクラ、風俗へ通う皆様が自分の方向性に迷った時、このナイトスポット案内がみなさんの指南書になっていることを願っています。ごせいちょう、有難うございました。